« 邪悪だよ・・・ホントに | トップページ | 野に下るまでの間 »

2007/09/12

なんと言ったら良いのだろう

安倍さんが辞めた。
タイミングは最悪だ。

それだけ精神的に追い詰められていたのだろう。

私は安倍さんのイデオロギーも、手法もとてもついていけないが、有力政治家とか総理大臣とかそのようなタイトルのない一個人にはなんの恨みも無い。

そんな別の心情から、安倍さんの周辺は安倍さんをしっかり見守ってほしいと思う。
このような辞め方をせざろう得ない精神状態はさすがに尋常とは思えない。
政治家として、この挫折は安倍さんにとってはとてつもない(すべてを失ったかのような)ダメージになっているはず。

なぜ、参院選敗退後に体を張って辞任を勧める側近や同志がいなかったのかと悔やまれる。
自己責任なんて標榜する自民党の先生方は自業自得なんていって突き放すんだろうな・・・

それにしても、政治の空白以上の、議論も行われない大穴が開いちゃったな。
困ったことだ。

|

« 邪悪だよ・・・ホントに | トップページ | 野に下るまでの間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31221/16424483

この記事へのトラックバック一覧です: なんと言ったら良いのだろう:

» 安倍総理辞任劇から学ぶこと [瀬戸智子の枕草子]
昨日は安倍さんの突然の辞任で日本列島揺れに揺れました。 マスコミ・ネットでも大勢 [続きを読む]

受信: 2007/09/13 15:22

« 邪悪だよ・・・ホントに | トップページ | 野に下るまでの間 »